EDUCE(イデュース)

EDUCE(イデュース)

ジャン・イブラーヌ、デモンストレーション

今日はフランス職業訓練校テコマでフラワーアレンジメントのディプロマ取得した際にお世話になった

ジャン・イブラーヌのデモンストレーションを久しぶりにhappy flowers さんと行ってきました。

大阪北浜・豊中・和のたしなみとフラワーアレンジメントサロンEDUCE
あのツルツルお肌のジャン先生も何だかいいおじさん

(そういえば、7年前は新婚だった(*^^)v

対して通訳でご自身もフランスと日本生活で大活躍の

荒井先生は未だ健在!!

荒井先生ってデザイナーのコ○○ ジュンコみたいで

とてもステキ。

外国に住んでられる日本人の方は、芯がありながら

自由を感じます。

しかーし、残念なことにこの写真を撮ったあと、主宰者から

「写真撮影禁止!」のことばが。。。。。

作品を皆さんにご紹介できないのが残念ですが、

私が作品製作をして皆さんにお見せしましょう!!

(わー。言っちゃった目

昔は様式(花の形)、活け方にとてもこだわっていたジャン先生。

今回はとても崩したリラックスした作品ばかり。

フランスもエコロジー重視でオアシスをできるだけ使わないで

アレンジすることに工夫がなされていました。

さすが、フランスのアイデア!と思われるものもあれば

それって日本人の方が得意かも!というものもあったり。。。

たーっぷりの花に囲まれる幸せは最高ですが、

廃材から考えるアイデアもなるほどと思わせるものもあり、

私だったらこうするかなと妄想しておりました(;一_一)。

お花の先生といえばとても華やかに思われますが、

実は大工さんか、料理人かと言われるほど力仕事と

アイデアが命です。

男のジャン先生でも両手で一度に持てないほどの大量の花束。

生花の美しさを再認識した幸せな1日でした。

主宰者のKazu先生。ありがとうございました。

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ 応援よろしくお願いします。

Scroll Up