とってもステキに活けられました

今日は暑い中、Kさんのご紹介で須磨からSさん親子が「ツキイチ煎茶」クラスにお越しくださいました。ご遠方よりありがとうございました。

お嬢さんが活けられているところ

こちらビフォーですが、この辺りからお花のどの葉を落とすかが面白くなって来られて・・・

ジャーン。かっこよくされました!

少しお伝えしただけでわかられる感性がすばらしい!
右下の枝を思い切って落としたことで籠がスッキリ見えてかっよい仕上がりになりました。

お母さまはガラスに活けられました。
今回、置いた場所は床の間の違い棚ですが、マンションのお部屋でしたら少し高い場所から活けられてもステキな仕上がりになると思います。

昨日の魚籠に入れられた、紫陽花だけの作品もいいですし、もちろん楓のみもすっきりすると思います。

お煎茶は日本茶のイメージでしたが、中国のお話が出てイメージが拡がりました。 お花の生け方を生活に取り入れてみます。 和文化、季節のお話がとても楽しく聞けました。
伊丹・Yさん
お茶は若いころに習ったことがありましたが、改めて学びたいと思いました。 煎茶の入れ方、お花の生け方がわかり、家に帰ってから実践してみたいです。 日本人として煎茶、和文化を学び続けたいです。
神戸市・Tさん
煎茶は堅いイメージがありましたが、カジュアルに楽しめるものだなと思いました。 日本人なのに日本文化を知らないなんてもったいない、もっと勉強したいなと思います。 煎茶や和文化を普段の生活にも取り入れたい。 たまには家でもゆっくり煎茶を楽しむ時間を作ろうと思います。
須磨区・Sさん
お母さま
上手に煎茶を入れられたらかっこいいなあと思っていました。 日本のことをもっと知りたいと思いました。 季節によって家の中のインテリアを変えてみたり、季節のモノを食べたりする生活はとてもオシャレで、私も取り入れたいと思います。 家族や友人にお茶を入れてみたいです。
須磨区・Sさん
お嬢様

Sさんのお嬢様がおっしゃっているように、家族のために丁寧にお茶を入れる。
もう、ただただシンプルに「それこそが豊かなこと」なんだといつもながら、生徒様に学ぶありがたいことです。

7月すり足レッスンは
3日(金)13時30分より 残席2
15日(水)13時30分  残席2

10日(金)13時半から
16日(木)13時半から
22日(水)13時半から

ご都合の良い日をお知らせください。

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page