伝統色ワークショップ

気持ちの良い桜の季節となりましたね。
昨日は「伝統色のワークショップ」をいたしました。
前回はほとんど私がお伝えするレッスンですが、今回は体験型なので楽しんでいただけたようです。

感想をいただきました。
☆日本の文化の深さを身体と心で感じることができて感激いたしました。(Oさま)

☆日本古来から伝わる色々な色を表現する言葉がとても素敵だなと感じました。
模様もとても素敵な名前があることを知り、さらに親近感がわいてきました。
装束も実際に見てみると長絹はこのような作りになっていたのだと見入ってしまいました。(Mさま)

☆着物の柄や色について実際の布を見たり、ワークショップはとても楽しかったです。
しつらえも季節のことが織り込まれいて楽しかったでした。(Nさま)

☆模様の種類、色の種類もとても多く奥深さを感じました。色の名前が植物から来ているものがほとんどで、日本古来の自然感、美的意識の一端のようなものを学べたと思います。能のことだけでなく、能に関係する日本文化について幅広くまなぶことができ、とても興味深いレッスンでした。(Kさま)

☆ 10期スタートいたします。
4月10日(水)13時半から 残席1

 

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page