先人の感性に感服しました

DSC_3882

「たしなみ塾~ 能装束から知る伝統色と柄のメッセージ」を開催しました。
今日は鳳凰の装束。刺繍ですね。繊細です。

感想をいただきました。
☆日本の伝統色に実際に触れてみてじっくりと味わくことができて感慨もひとしおでした。

☆伝統色と柄のお勉強をさせていただきとても楽しかったです
古典柄や日本の品の良い色彩、こんなにもたくさんの色があるのにはびっくり、なぜか
落ち着き、無心になって作業していました。
能楽を勉強してから見に行けるのはとても嬉しいです。

☆和の伝統色の多さと美しさには驚きました。
名前も興味深いでした。
改めて日本の四季折々の美しさ、そしてそれを作られて愛でてきた先人の感性に感服しました。

最後にすり足の復習をしました。
時間があくと我流になってしまい、クセが元に戻ります。
再度、どうしたら良いのか感じてもらうことができました。
皆さん、とてもお上手でらっしゃいます。

感想
「良い姿勢が取りやすくなったと思います。自然にあるところを意識できるようになりました。
ダンスも安定感が増したように思います。

Line@登録で直接レッスン日をお知らせいたします。
http://line.me/ti/p/@kzw2567k

 

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page