花で世界冒険旅行「台湾・九扮:風の中の私」

同級生の寅ちゃんがオンラインでご参加下さいました。

タイトルは「台湾・九扮:風の中の私」。
活気のある店から出た見晴らしのいいところでピアノを弾く。
とても心地よい風が吹いているところでの演奏を今回は自分で花を買ってこられて活けられました。

実際に行った台湾の場所だけど、今後やりたいことを表現して頂きました。

花のカタチや寸法を全く教えていないのだけれど、ピッタリ器に合っているところが寅ちゃんの感性のすばらしいところ。

なんと今回の花器は、子供の頃に使ってられたラーメンの器。

懐かしい器を実家に取りに行かれたりするのもこのレッスンで大切なことなんです。

買わずにあるものを使う。

そこにアタマを働かせることが今後色々と役にたつんですよね。日本人の元々持ってい「捨てないで使い切る知恵」。

来月はイタリアです。
貴女はどんなイタリアを表現しますか?
オペラ、クラシックな建造物、ベネチアのゴンドラ?、パスタやオリーブオイルなど食と合わせてもおもしろいですね。

なぜ、5月にタイトルを「中国・台湾・香港にしたかといえば、シャクヤクの季節でシノワずりーをお伝えしたかったからです。

シノワずりーとは、ヨーロッパで流行した中国趣味のこと。
花器は中国の青磁や染付を使い、花は洋花(色はシャクヤクのピンクに黄色、紫を使います)

久しぶりに煎茶の道具を出してみました。
6月オンラインは
12日(土)13時半から。前日か当日の午前中にお花を配送いたします。



予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page