足裏の感覚が研ぎ澄まされたような感じがします

「身体のどの部分が動いているのか意識が行くようになった。
チカラが内側に入る感覚がある」

と感想を頂いたのは、イメージコンサルタントの森澤くみこさんです。

カラー、メイクそしてイメージコンサルタントで貴女に似合うお洋服やメイクを教えてくださいますよ。

くみこさんのHPはこちら

左がビフォー、 右がアフター

アフターで肩の位置が下がっているのがわかりますね。
首が伸びているように見えるのは、肋骨が下がり、肩が下がったから。

上半身はゆるまり、下半身が安定しています。

「足裏の感覚が研ぎ澄まされたような感じがする」

これは足袋のカタチや素材のお蔭でそうなっているところもあります。気持ちいいですもんね、足袋。

私も以前まではキッチンで食器を洗っている際、無意識で足裏の端で立っていることがありました💦。

とても危険だし、脚のカタチは悪くなるし、何と言っても脚の外側のホネは細いのでおススメではありません。できるだけ脚の内側を意識しましょう。

すり足はとーーーーっても地味な動きです。

しかし、能や地謡舞など舞のお稽古は「型」を地道にコツコツとお稽古することでその場に花が咲いたり、風が吹いたりと景色を表現しているものです。

初回参加ご希望の方は
下のお申し込みフォームよりお申し込みください。

詳細内容はこちら

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page