Blog

花の効果はオープンキャンパスでも。

日曜日はあいにくの雨でしたが、オープンキャンパスにてフラワーデザインを体験いただきました。

 

今までのスタイルとは別に教室にて予約制で授業スタイルで花束を体験いただきました。

全員、花束を作ったことがないとのことでしたが、短い間に色んな色の組み合わせで

楽しんでいただけたようでした。

午後からはいつものようにホールで親子ご一緒にご参加いただき花が1本も残らないくらい

アレンジを体験いただきました。

花というのは、どんな場所でもハッとさせられるくらい場が明るくなります。

だからでしょうか、毎回会場では体験コーナーが午前で終わってしまうほど人気なんです。

 

オープンキャンパスは来月と来年2月も予定しています。

花の講師や花屋を目的としなくても

それぞれの分野の中できっと自然から学べることがあると信じています。

 

今月の自宅フラワーレッスンは、 25日(火)午前、午後

10月 は 9日(火)、23日(火)を予定しています。

全く初めての方でも、またすでにたくさんレッスンをされている経験者もお待ちしています。

ネイルサロン、テーブルや紅茶などサロンを経営されている方にこそ

お花のレッスンをおススメしています。

レッスンは生花をおススメしていますが、アートや鉢物をご希望の方は事前にご連絡ください。

 

 

 

今月の「能楽的女性の魅力セミナー」

 

伝統芸能「能楽」から私たちが知っておきたい女性の魅力について4回シリーズでお伝えしています。

今月はパート3「花伝書」について

 

「花伝書」・・・そういえばどこかで聞いたことがある・・確か高校の日本歴史。

世阿弥が書いたと言われている「花伝書」には、後世に能楽を残そうと書かれた秘伝が実は、豊臣秀吉、徳川家康が戦法に使ったと言われる数々の言葉が残っています。

実はこれが貴女の家庭やお仕事につかえるかも・・。

日時:9月24日(月・祝)10時半から12時 (のち お茶タイム)

場所:豊中イデュースサロン

内容:①能楽についての簡単な歴史を知った上で

②花伝書の中から良く聞いたことがあるフレーズの解説

③参加者同志でシェアしていただき、より深く落とし込んでいただきます

④ティータイム

料金:5,000円 (資料、お菓子、お茶つき税込)

お申し込み、お問い合わせは下記へ

☆9月の「山本能楽堂」 の催しは

日時; 9月15日(土) 17;30開場 18:00 スタート

場所: 山本能楽堂 (大阪市中央区徳井町1-3-6)

内容: 初心者のための 上方伝統芸能ナイト

テーマは「僧」

落語、狂言、聲明、能楽

料金: 正面 4500円、 ワキ・2階席 3,000円

HP: http://noh-theater.com

電話: 06-6943-9454 (平日10時から17時、土日祝休み)

 

☆初心者も楽しめる能公演「とくい能」

演目:鉄輪(かなわ)

日時:9月21日(金)18:30開場 19時開演

場所:山本能楽堂

料金:前売り 3,000円 当日 4,000円

最初に解説があります。

とてもわかりやすくご説明いたします

演能のあと、質疑応答でより楽しんでいただけます

お申し込み、お問い合わせは

電話:06-6943-9454

 

9月10月のサロンお稽古日お知らせ

 

<フラワーレッスン>

テーマ:シノワズリー

シノワズリーとは西欧が好んだと言われている東洋趣味のこと。
色んな解釈がありますが、イデュースでの色の組み合わせを

お伝えします。

9月11日(火)10時半から
25日(火)10時半から

10月のテーマ:秋の豊かなテーブル・フルーツ&フラワーズ
秋になると一気に色あいが変化しますね。

皆さんお好きなこっくりとした色合いのアレンジです。

10月9日(火)10時半から

23日(火)10時半から

なお、すでにクリスマスリースレッスンのご予約もいただいています。

今年も皆さんに喜んでいただけるリースをご提案してまいります。
お早目にご予約お待ちしております。

 

<和のたしなみ>

ツキイチ煎茶教室:テーマ「重陽の節句と棚点前」

9月8日(土)13時から 残席 2

10月13日(土)13時から

能楽的女性の魅力セミナー:

9月24日(月・祝)10時半から 第3回 「花伝書から読み解く私たちに必要なコト」

10月1日(月)10時半から 第4回「すり足ワーク」

 

秋から気になるレッスンを始めて見ませんか
ご連絡お待ちしております。

         

 

↑ Top of Page