Blog

興味が連鎖していきます

 

今日は奈良でお料理教室をされているナンシー先生が能楽セミナーにいらっしゃいました。
ナンシー先生のブログはこちら
http://nancys-cooking-salon.com/
いつもたくさんの生徒さんがいらっしゃている人気のお料理教室ですのでぜひ、アクセスしてみてください。

今日はプライベートレッスンとなりましたが、
プライベートだからこそ知りたいことをじっくりと質問できたり知ることができます。

能楽のセミナーに行ってみようかなと思うきっかけというのは、
何気ない日本文化に触れたり
海外旅行へ出かけて初めて日本の良さを感じられたり
私もその一人です。

パリに花の勉強に行ったときの色の鮮やかさに驚き
日本は細かい色を感じ分けることができることも知ったのでした。

次回は
☆ 5月20日(月)11時半から パート2
「伝統色と柄メッセージ」のワークショップです

そして午後にパート3
☆5月20日(月)14時から パート3
「花伝書から知る私たちに必要なこと」
です。
パート4は定員4名とさせていただきますので
人数が多い場合はクラスを分けさせていただきます。

レッスンご希望の方は以下からお申し込みください。

 

 

10期パート2・伝統色と柄・ワークショップでした

 

能楽の魅力アップセミナーパート2
伝統色と柄のワークショップ開催しました。

ちょうど、天皇陛下のご即位の際の「黄櫨染(こうろぜん)」のお話もできたのでまたニュースなどでご覧になられたときはぜひ着目してみてください。

感想をいただきました。

1.着付け方、色や柄によっても色々な表現があるのが面白かったです。
和名も美しかったですし、着物を着るときや着物をドレスとして着るときの勉強になりました。
今日も盛り上がりました~。

2.色の勉強はとても楽しいです。
能装束のつけ方の意味もとても興味深いです。いつも楽しくありがとうございます。
すり足レッスン楽しみです。

3.伝統色のワークがとても楽しかったです。
能装束の生地の中にたくさんの色が入っていて、それでも調和しているのがすごいなと思いました。
なぜ、調和しているのかも教えて頂いて勉強になりました。
今後、着物など和の生地の見方が変わりそうです。和柄も色々あってそれぞれに意味があることを知れておもしろかったです。
生地を見るときにもっと色に着目してみたいなと思います。

【11期スタートします】
5月 11日(土)13時半から
11期スタートいたします。
第1回目は 「能楽の基本のき」
第2回目は 「伝統色と柄メッセージ・ワークショップ」
第3回目は 「花伝書から知る私たちに必要なメッセージ」
第4回目は 「すり足」

4回すべて参加頂いた方には、山本能楽堂の無料チケットを差し上げます。
料金:初回 3,000円 以後 5,000円
(ファイル含む お茶菓子つき)
持ち物:筆記用具

なお、6月1日(土)は山本能楽堂で兄の解説つき能楽があります。
この機会にぜひ、日本の伝統芸能「能楽」を見てみませんか?

日時:6月1日(土)開場 17時半
開始 18時 兄の解説
18時半から 能「鵜飼」
19時半 質疑応答
20時 終了
チケット
前売 3,000円 当日4,000円

電話予約
06-6943-9454 (平日10時から17時、土日休み)
あるいは以下へ

ライン@登録いただくと直接、レッスン案内、イベント案内をお知らせしています

 

【募集】大人の女性のたしなみさろん

大人特に50歳も過ぎると、今まで体験習得してきたことはかなりたくさんあるのではないでしょうか?
私が「大人の女性のたしなみさろん」と名付けているのは
本質がわかる大人の女性に私自身なりたいように、皆さんと一緒に学び、磨いていきたいという思いから名付けました。

私がお伝えしている「能楽魅力セミナー」は、能楽なんて見たこともないという超初心者の方に能楽を知ってもらいながら、実は日本の先人たちの魅力を知って、体感して、そしてご自身のお仕事や普段の生活に取り入れていただきたいと思い、始めたものです。

能楽は「室町時代のミュージカル」という紹介は、私の父の時代にしていた記憶があります。
しかし、どうもそれだけではないとても深いものがあることに、私自身が体験していくううちに感じたことがあるのでお伝えしています。

日時: 5月11日(土)13時半から 残席 3

場所:イデュースサロン

会費:初回3,000円 2回目以降5,000円
(4回すべてご参加の方に無料チケット差し上げます)

 

 

↑ Top of Page