未分類

微笑みの国・タイ

タイベトナム編 今月最後です。

息子さんがお土産に下さったというタイシルクの布あれこれをお持ちいただきました。

ストールとしてだけ使うのってもったいない・・ストールの次は敷物として、その次はクッション張替えとか使い道はたくさんありますよ

まだまだ使えるものがきっとご自宅に眠っているのではないでしょうか?使い道をあれこれ考えることが「感性を磨く」ことに繋がります。

自宅に帰られてすぐに活け直されたようです。

食器棚の上から滝が流れているように活けられました。

クロスを変えられるとまた違ったように見えますね。

8月21日(土)10時半から 残2
23日(月)10時半から 満席

来月はアフリカです

ご興味ある方は下の予約お問い合わせフォームよりお申し込みください。
レッスンの内容詳細はこちら

 

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

「水・風・バランスを感じさせる」・タイ・ベトナム編

タイ・ベトナム編です。

レッスンのために皆さん、それぞれにご持参いただいているのがその国をイメージする小物や花器です。

ガーデンデザイナーでられる古賀智子さん
普段、鉢植えを入れてられるスタンドをご持参されました。

タイトル「ハロン湾の天空ホテルにて」
ブルーのハロン湾を望むリゾートホテルにてモヒートを飲みながら佇む・・・(妄想って最高に楽しいですね笑)

非日常を五感を通して楽しまれています

この作品の魅力は「風が通り抜ける作品」であること。そして

智子さんの魅力は、花や葉の表情をしっかり見ながらいけられるのです。
微妙な花や葉の光の当たり具合を良く観察されています。

智子さんの妄想の世界はいつもとても楽しくこれからが楽しみです!

 

田中慎子さんの作品です。

タイトルは
「水と植物」
マレーシアのランカウイ・マングローブのボートに乗っている時の自然を感じた気持ちよさを表現していただきました。

湿気を感じる空気感、自然との共存を表現していただきました。

他の方からのシェアで気づき驚く場面もあり、これは本当に一人では気づくことができない、この場だからこその魅力です。

ボートを感じさせるが花器と置物のゾウが合っていますね(実際にはゾウはいないと思いますが)


 

京都&姫路で活躍されている
ハンドメイドフェルトギャラリーカフェ「Yaira]羊毛クリエーター 構井 直美さんの作品です。

なおみさんのHPはこちら

タイトル「リゾート」

水の音が聞こえてきそうな山のホテルでエステを受けるようなリラックスする癒しの場
「今を楽しむ」ことを大切にされているそうです。

タイ・ベトナムと聞いて、仏像などのアンティークと新しいもの、というのをイメージされたそうで、写真のアングルがこうなりました。
後ろの暖炉の堅い鉄柵と手前の自然の花の素材の対比、古いものと新鮮なものの対比でバランスを取られています。

他の方からもうわー、水が流れている!と(実際には流れていないのですが、そう見えるのがさすがですね)

花と対話しながらいけられました

次回は7月26日(月)13時半からです。
ぜひ、この機会に貴女の「タイ・ベトナムを表現してみませんか?

8月は「アフリカ」

8月21日(土)10時半から
23日(月)、24日(火)27日(金)を予定しています。

詳細はこちら

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

幸福感に満ちました

イメージコンサルタント 喜久香さん。
もうすでにお美しいのですね

アフターではアタマが後ろにいっています。ついつい私たちスマホやパソコン作業で頭が前に肩が巻き込んでしまいますがスッキリされました。


感想を頂きました。

「とうとう歩き方の極意がわかりました。
モヤモヤがすっきりしました。

首の位置が安定、首がラクになりました。」

確かにベーシック3回目でお伝えしているある部分により、一気にお悩みが解消されるのですよね。そして意識も上がるのが不思議なところ。

リルルズ・フォトレッスンや子供さんのお写真をお仕事されている秀平恵子さん。

リルルズはこちら

恵子さん、アフターで俄然、変わられました。
きっと今までモヤモヤされていたことと思います。

そしてお洋服もここのところ変化されているのだとか。

きっと意識が変わられたからでしょうか。
すり足の後のご自身の感覚に感動されてらっしゃいました。

感想を頂きました。

「〇〇〇を意識してすり足をすると、体重を感じなくなり、もわーっと「瞑想状態」を初めて感じました。

「おどろきました!新しい感覚を知ることができました」。



3回目でがらりと意識が変わられたようなのですが、帰りの電車でも座ることなく立ってられたのが心地よかったようで

すり足をすることで「骨にのることができ、疲れない」ということなんだと思います。

すべて私は言葉だけなんですよー。ご本人の意識で変わられます。

 

ジュエリーデザイナーでいらっしゃり、現在は刺繍を長時間されているY’s arenge のあさのゆかりさん

Y’s arrange はこちら
(とっても素敵なアイテムをゲットしました!!)

前回のレッスンのあと、「お電話してよろしいか?」と感動のお電話を頂きました。

あれからすり足をしていたら「丹田ってココなんだーってわかったんです!」と。

確かに丹田は目に見えないですし、ココ!と指し示すことができないのですが、自分でココ!と体感されたようです。
腰の痛みもないようでそんな嬉しいことはありませんよね。

 

感想を頂きました。

「幸福感に満ちました。右足のくるぶしを感じました」

骨に乗ることができると幸福感に満たされるのですね。
ご自分で「大丈夫」と体感されたようでした。

昨日は全員でウォーキングをしたのですが(動画はもちろん内緒💕)。

まずは姿勢はまっすくでないといけないという思い込みを無くすことですね。

 

7月のレッスン日
20日(火)12時半から 残 1
24日(土)12時半から 残 1

8月
1日(日)13時半から 残 2
8日(日)10時半から オンライン
28日(土)13時半から 残 2

下記のフォームよりお申し込みください

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

↑ Top of Page