お正月のしつらえ

お正月のお飾り、皆さんはどのようなものを飾られていますか?

私の実家ではいつも私か姉が納屋からお飾りが入った餅箱を出してきてかざりつけをします。
駒、お三宝、打出の小づち、羽子板。

もうかなり古くて昭和の雰囲気たっぷりです。羽子板を家の中でバトミントンのようにするものだから、襖や破れるわ、羽子板も凸凹状態。
それすらも楽しい思い出ですね。

これは扇面の杉板ですが、姉だったか私の結納の時に使用したもの。
その上に袱紗(宝尽くし)その上に打ち出の小づちです。これも結納の時のもの。何でもあるものを使う主義(笑)。


掛け軸は、新年らしい旭日ですが、昔主人の実家の和室に飾られていたものなので広間の床の間サイズです。
こちらには大きすぎました。

三宝ですが、私の好きな朱塗りのお盆に載せて。

好きなものを見たてで置くのが、日本らしいのでこだわりなく飾りたいですね。

基本は、お正月に歳神さまがいらっしゃるのでその前に大掃除をしてお迎えすると言われています。
やはり基本ですね。

私はいつも朝に水を玄関に流します。埃が取れてすっきりするから気持ちがいいですね。

 

予約・お問い合わせフォーム

お申込みをいただいた段階ではまだご予約は確定しておりません。
3日以内にご予約の確認メールをさせていただきますのでしばらくお待ち下さい。

注意:メールの返信がない場合は、迷惑メールフォルダの中を確認していただけますようお願いいたします。(もし届かない場合は、大変お手数ですが以下にお電話を下さいますようお願いいたします)

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page