今年の振り返りと来年のレッスンのご案内

今年もたくさんの方にお越しいただきありがとうございました
皆様に支えて頂き、今あることに感謝のイデュースです。

今年は3年勤務した大阪芸術大学短期大学空間デザイン学科で学生さんたちにフラワーデザインをお伝えするという仕事に終止符をつけ、自分の作品や能楽をお伝えする方向へシフトしました。

自分の作品で勝負するということにチャレンジし、箕面・一知里邸にてお陰様で準グランプリを取得できました。

DSC_1863

7月には吉原三鈴さんの「アメリティアラ感謝祭」帝国ホテルの舞台花装飾、
(左から今は東京・ドクターリセラの三鈴さん、コトちゃんこと粟津ゆきこさんと私。

9月の手話歌ふーちゃんコンサート装花、

そしてクリスマスリースレッスンに新しくご参加の方もありにぎやかな1年となりました。

DSC_3898


生徒さんの作品、今回は30作でした。

また、一人でも多くの方に能楽と共にすり足でご自身がパフォーマンスアップすることができることをお伝えしたくて、
「和のたしなみ塾」を新設、お伝えすることができるようになりました。これもご参加いただいた皆さまがいらっしゃたからこそできあがったことでありがたいことです。
夏には能楽堂にて舞台に上がっていただき、能面を着けてすり足体験。

DSC_2812

そしてついに
すり足と能楽セミナーをプラスした「和のたしなみ塾」がかんせいしました。

なお、すでに能楽セミナーご参加の方は、すり足を集中して学ぶ「ベーシックコース」にてお進みください。
ご不明な点がありましたら遠慮なくメール、メッセージくださいね。

【和のたしなみ塾 コースのご案内】

すり足とは、日本の古典芸能「能」の所作の基本歩行で足の裏を床にぴったりとつけ擦るように歩く歩行のことを言います。

イデュースで行うすり足ワークは、体幹を鍛えるだけでなく現在の自分を知り、新たな自分に出会うことが目的です。普段の家事の動作だけでなく、歌、ダンス、スピーチなど表現の場でのパフォーマンスを上げることができます。

ベーシックでは、このすり足をレクチャーと共に実体験していただきますので、事前に持ってきていただきたいことがあります。お申し込み後、お伝えします。
アドバンスでは、能楽の伝統美の他に日本の最も古いビジネス書として人気の「花伝書」についてお伝えしています。アドバンス最終はすり足がどこまで理解できているか、また追加1回簡単な試験をして伝えられる人になるためのディプロマを発行しています。

【価格】
☆ベーシック 3回 15,000円
☆アドバンス 4回 30,000円
(お茶、お菓子、オリジナル資料作成、専用ファイル、能楽無料チケット、税込み)
☆ディプロマ取得 (1回試験後) 5,000円 (ディプロマ代、税込み)

【カリキュラム】
詳細はホームページ内の「たしなみ塾」をご覧ください。

Home


【日程】
☆金曜日クラス 10時半から
① 1月10日 ②24日 ③2月7日
☆月曜日クラス 10時半から
① 1月20日 ②2月3日 ③2月17日
☆土曜日クラス 13時半から
① 1月11日 ②25日 ③2月8日

日程が合わない日は、別日補講、振替いたします。
【場所】
イデュースサロン
豊中市(お申し込み後、住所をお知らせいたします)
【定員】
3名
【特典】
1. たしなみ塾専用ファイル進呈
2. 試験後、ディプロマ取得可能
3. 能楽鑑賞チケット 進呈

【持ち物】
足袋、筆記用具

【このような方に来ていただきたい】
☆40、50歳の今だからこそ私らしい私になって、自信のある私を体感したい
☆色んな習い事をしてきたが、もっと違うことをしてみたい
☆日本の伝統芸能の根本を伝えられる人になりたい
☆本質を知りたい

【以前、すり足ワークを体験された方の声】
☆半信半疑でしたが、本当に自分の体の変化に驚かされました。(M/Aさま)
☆足腰をいかに普段使っていないかよくわかりました(O/Aさま)
☆驚きました。声が非常に出やすくなりました。身体が温まり、毎日してみようと思います(S/Yさま)
☆色んなウォーキングを習いに行って注意されて疑問だったことがストンと腑に落ちクリアになりました。(K/M)

【お申し込み・お問い合わせ】

1月のフラワーレッスンは
15日(水)16日(木)、30日(木)31日(金)

090-9054-2844
沖原麻友香

 

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page