感想「奥深い楽しい体験でした」

仕舞体験会を開催いたしました。

これもご参加いただける皆さまのお蔭様でできることだなーと感謝の想いです。

これは私のたしなみ塾の最終回に開催しているものです。

最初に甥・山本麗晃の仕舞「羽衣」の後、(兄の稽古日と重なったお蔭で、ラッキー。兄が地謡)


感想
「久しぶりに舞台ですり足、心地良いです!じわっと汗をかきました。

また軸を整えたいです。
奥深い楽しい体験でした。」

「手と足がバラバラでむずかしかったです。すっとできるようになれたら嬉しいです。」
普段忘れている日本の美を思い出す貴重な機会だと思います。能楽堂の空気が気持ち良いです」

感想
「気持ち良かったです。思ったよりふらつかずできました。毎日継続が大切だと再確認しました。」「お扇子の綺麗な方を教えて頂き楽しかったです」「心も体も整えられました。」

「前回の能楽堂のすり足をした時より軽く感じました」
「扇の使い方と歩く、座すなどの動きの連動が難しく面白く思いました。能舞台という非日常にいることで気持ちが変わります。異空間に自分を置くことが気持ち良かったです。」

感想
「手と足を動かす、優雅にできるといいなと思います。立つ、座る、歩く基本動作を教えていただき、もっとやってみたいと思いました。」
「舞台裏も見学させていただき、立つことのない能舞台にも立てて幸せな気分です」

「舞台の上でのすり足は気持ちがぴりっとします。目線を意識できました。床の滑りが心地いいです。仕舞体験はお扇子をっ持つと楽しいです。能舞台に上がる貴重な経験。多くの方に機会があると素敵だと思います。謡のお稽古、仕舞のお稽古、色々と繋がって理解や感じ方深まるのを実感しました。」

「床がしなっているんだとビックリしました、普通の床と全]く違うと感じます」
「また機会があればさんかしてみたいです。神様が昔はもっと身近なものだったんだと感じます」
「所作を学ぶ機会は、なかなかないので面白かったです。日常の動きと比較することで気づくこともあると思いました。
日本の伝統芸能に身近に触れることができるのが貴重な機会だと思いました。伝統から学ぶこともあると思いました。」

 

 

ご興味ある方は、メッセージっください。
こちらから

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page