花はあなたが表現されます。

今日のフラワーレッスンも花器を選ぶところから。

これ、上級者のレッスンです。

クロスを選んだり、テーマを先に決めていけていきます。

田村さんはこの花器を選ばれました。、

特に今回はインスパイヤされたことをきっかけとして

いけられました。

そういうイメージからいけるのも面白いですね。

例えば、以前テレビのCMで見た作品のようなものをいけてみたいとか。

とてもかっこいいと思った作品など

私も厚かましくイメージしていけてみるのが好きですから

おすすめです。

田村さんは空間の取り方が上手です。

というのも、これは私の勝手な観点ですが、

きっと人間関係にも言えること。

花と相談しながらいけてられる様子がとてもお花好きなのが

伝わってきます。

ゆりかさんは山型のバック型ボックスを選ばれました。

ここにピクニックに使うようなブランケットやワイン、フランスパンなど置くのもいいですね。

どこかのお店にディスプレイされるようで素敵に仕上がりました。

と、勝手にイメージしていると

ディスプレイのお仕事が舞い込むやもしれません初めて♡・・・。

「花のレッスン」というと

どうしてもあるカタチをいけ続ける長い世界、と思われるかもしれませんが

私にとって花とはやはり「コミュニケーション」だと思うのです。

「花には生けた人が現れます」。

それほどに「花や茶」は精神修行(修行って言葉好きではないけど)

人の心のことがわかり、そして自分を見つめる場なんだと思います。

今日はお二人とのレッスンで、

「イメージとコミュニケーション」の話になり熱く語り合いました。

土曜日にフラワーレッスンをやってみたいという方は

27日土曜日 13時からいかがですか?

まったく初めての方も 経験者もお待ちしています。

あなたのお宅にインテリアに

あるいはお店にいかがでしょうか?

11月は20日満席、23日(祝)クリスマスリースレッスンスタートします。

クリスマスリースレッスンの詳細はこちらから

お申し込み、お問い合わせはこちらから

Reader Interactions

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ Top of Page